生きがいアフィリエイト > ブログでどうして稼げるの?

ブログでどうして稼げるの?

私自身、趣味のサイト(元々はブログ)をいくつか運営していて、

毎月20〜30万円程度の広告収入をいただいているのですが、

同じように多くの方が毎月ブログで広告収入を得られています。


どうしてブログでそんなに稼げるのかというと、

それは「広告収入」のおかげです。


クリックされるたびに10〜100円程度がもらえる広告などをサイトに貼っておけば、

サイトを利用してくれるユーザーの方が、

広告をクリックしてくれて、報酬が自動的に入ってくる仕組みになっています。


自分の好きなことのサイトを作って、

みんなに楽しんでもらう。

そして、広告収入を得る。

これがブログをはじめとしたWebサイトで稼ぐ秘訣です。


「生きがいアフィリエイトのすすめ」(当サイト)では、

自分の好きなことのサイトを作って広告収入を得る方法を公開しているので、

ネットで稼いでみたいという方は参考にしてみてください。


■ ますはブログをつくってみよう

それでは、まずはブログを作ってみましょう。

現在、国内にはたくさんの無料ブログサービスがあるので、

好きなブログを使えばいいのですが、

個人的にもっともおすすめなのは「FC2ブログ」です。


他のブログサービスでは、かなりのスペースに「提供企業の広告」が入るのですが、

FC2ブログには、最下部に一行のテキスト広告が入るだけで、

サイトのカスタマイズも自由できるため、かなり完成度の高いサイトを作ることができます。

公式サイトはこちら → FC2ブログ作り方ガイド


国内の無料ブログの一覧を作ってみたので、

こちらから選んでもOKです。 → (国内の無料ブログ 一覧


■ つぎに広告を取得しよう

ブログの用意が出来たら、つぎに収入源となる広告を取得します。

広告を提供してくれるサイトが国内にはたくさんあるので、

全部登録しておいてもいいのですが、

とりあえず、国内を代表する7サイトに登録しておきましょう。


登録時にブログの簡単な審査があるので、

ブログに5記事ほど投稿してから登録するのがポイントです。

(もちろん、広告提供サイトは登録も利用もすべて無料です。)


■ 国内を代表する7つの広告提供サイト

  • A8.net         (広告数が国内No1を誇る凄いサイト)
  • トラフィックゲート   (楽天グループの稼ぎやすい広告提供サイト)
  • JANet        (報酬額が他のサイトよりも高めの狙いめサイト)
  • アフィリエイトB    (東証マザーズに上場した人気の広告提供サイト)
  • リンクシェア      (国内の有名企業広告が勢揃いしている三井物産系列サイト)
  • バリューコマース  (国内でもっとも歴史のあるYahoo!グループのサイト)
  • アクセストレード   (著名サイト運営者御用達の広告提供サイト)

■ テーマと構成を考えよう

「ブログ」と「広告」が用意できたら、

さっそくサイトを作ってきましょう。

「テーマと構成を考えよう」に進む→

記事検索 

「生きがいアフィリエイト」に
収録されている記事を
タイトル名で検索できます。